Home お客様の声 voices個人セッションご感想 音叉newセッション ミネラル・アウェイクニング☆ ご感想 3

音叉newセッション ミネラル・アウェイクニング☆ ご感想 3

この秋からスタートしている
新しい音叉ヒーリングセッション、
ミネラル・アウェイクニング☆のご感想をご紹介します。
今日はT.T.さんからいただいたメールをシェアさせていただきます☆

セッション後の変化ですが、まず、デトックスなのかどうか、
(汚い話でごめんなさい)当日と翌日に下痢がありました。
なんか出て行ったという感じの下痢で不調というよりはデトックス。
それと、当日&翌日は、不思議と体の芯が温かい感じが残っていました。
あとね、これ関係しているかどうかわからないんだけど、
ちょっと変化がありました。
私、「なんとなく悲しい」という気持ち(感情)に
定期的に支配されることがあったの。
表現しづらいんだけど、強いて表現してみると・・・
原因となるようなトラウマは一通り解消したはずで、
今自分は特に悲しむべきことはないんだけど、
悲しみという感情の「パターン」だけが
癖というか残留思念みたいに残っていて、
その「パターン」につながると、
わけもなく悲しい感情に「浸れる」っていうような感じがあったの。
そういうある意味機械的な反応。
あの感情をもう一度味わいたい!と思えばいつでも再現できるような。
セッション中Naの音叉にめちゃくちゃ反応があったといわれたときに、
ホメオパシーレメディのナトリウム系のレメディって、
内向的で深い悲しみを意味するっていう話を思い出した。
なんと私の子供の時の口癖が「なんだか悲しくなっちゃった」だったらしいし、
ホメオパシーのレメディ選択でもよくナトリウム系のレメディがヒットするので、
ナトリウムは私にとってはテーマだったようです。
でね。翌日の朝、ふとその「悲しみの種」につながろうとしたんだけど、
あれ??なくなってる??
と思った。
というか、「また悲しみの感情に浸ろう」と思ったんだけど、
そのパターンが再現できない!!
あれ〜〜〜???という感じです。
微妙な話で申し訳ないんだけど、私個人としては結構大きな変化で。
人生の基本パターンみたいな部分にあった「悲しみ」が、探してもない!!
というのはびっくり。
まだちょっと経過観察中だけど、お伝えしておきます!
あの音叉、細胞以前の分子とかそういうところに効きそうだね!!
あれはさり気に裏アセンションメニューかもよ 笑

ホメオパシー知ってる方いらしたら
ぜひセッションで起こっていることと
一度照合してみたいです。
今、ミネラルとの関係性の改善は
本当に大事だなぁとつくづく感じています。
何はなくともミネラル!(笑)
いえ、栄養素を採れ、ということではなく
自分の体を構成しているツブツブから
自分を変えて行くことの必要性、ということです。
そうすると、自分の意識とかだけでは
どうにもこうにも前に進めなかったところが
するっと抜けられたりするんですね。
なんでそんな仕組みになっているのか、
不思議ったらありゃしないですが
私たちの肉体は星と同じ素材から出来ているんですから
それ自体不思議以外の何者でもありません。
ほんとに不思議ですね、この世すべてが(笑)。

Leave a Comment

Related Posts

隠れ家音叉ヒーリングサロン*pukalani*