最近の変化の後押しのされ方… 経済的危機を経てチャンスがやってくる?

Photo by Kat Yukawa on Unsplash
私を含め、多くの人が
今までやっていたことを手放して
違うステージに進んでいく時期のようなのですが

その手放しのさせ方に
共通点がみられます。

それは、ある意味、とっても効果的。

この3日ほどで話を聞いた人たちもしかり。

例えば、
今まで大人向きにやっていた仕事から
子供向けの仕事に切り替える時期がきたと感じて
4月から同じ場所で子供向けの仕事を開始した。

が、やはりそれでは経済が回らず
今の場所を手放して、違う場所でやれ、と
いうことだわ、と受け止めて
潔く今の場所を手放すべく準備中。

方向性としては、次世代の子供達と
その親との架け橋になるような仕事という意味では
より一層、それが明確になってる。

でも、具体的にどうするかは、まだ見えていないので
アンテナたてて、流れに乗りながら、という感じ。

という人とか

今まで扱っていたある輸入商品の契約が切れ
収入源ゼロとなったら、
違う国からの輸入商品とのご縁と
国内の商品とのご縁がやってきた!

明確に進む道は決まっていないけれど、
複数のキーワードが浮上し、
そのキーワードにて何かするべく
具体的な動きが出てきた~!

という人とか。

私の場合もご多分に漏れず。

前にも書きましたが
google検索のアルゴリズム変更で
音叉、と入力するだけでは
なんと*pukalani*ページが
まーったく出てこなくなったり(^^;;

未だ解決できてないけれど
HPのテンプレート付随のプログラムが
不具合で更新うまくできないとか
(このページは別テンプレート)。

何よりも、これまで、研修等は
貯金なくても、自己投資としてドンと先に
クレジットで払うと
必ず、その分だけきれ〜に
それは見事なまでにギリギリ入ってきたりで
自営開始以来、15年
不思議なくらいにギリギリ循環していましたが
去年からその動きがピタっと止まり
投資すればするほど出て行くという流れに(^^;;

そういうことあると、
あ、何か、変えなきゃいけないのね、となる。

ちなみに、6月のマウイ/プカラニ訪問は
これまでどおり、クレジットで払ったけれど
ついに借金突入で行った旅となり(笑)

が、そしたら、わーお(^ー^)ノ☆*.。!

なにやら人生が動き始める気配。

上記の2人の例にもれず、
具体的にどう、というのはまだ見えてないけれど。

これまでどおり、すべてが順調にいっていたら
動き始めたかもしれない新しい流れに乗ることは
おそらく大躊躇すぎて、無理なはず。

経済的にストップかけられているからこそ
あ、違う道へ行けってことね、と
素直に、心の準備ができるという

なんか、そんな流れの人、
意外と多いのかも!!!

経済面にきてる人ばかりではないはずですが
こんなメッセージの示され方は
結構効果的ですね(^^;;

そして、経済面だけでなく
今の感じは、みなさん
これまでのステージを離れる時期と感じ、
方向性はなんとなくわかっているけれど、
全貌が見えているわけではない、という点。

だけれど敢えて、わからないままに
勇気をもって新しい方向性に進んでいく、
というようなところにおられる感じです。

これを読まれたあなたはどんな感じですか?

さて、7/3 4:16に蟹座の新月、
そして、日本では見れませんが5:30-45頃に皆既日食。

これまで安定と思っていたところから
違うものに安定や安心を感じる、とか
あるいはこれまでの心の拠り所、
大切だと思っていたものを
見直しリセット、書き換え、
そんなタイミングですね!

さらに蟹座は経済的基盤も象徴。
何を大切にしながら、
これから先進んでいくのか
何を循環させていきたいのか

いずれにしても大切なのは
外の価値観ではなく
自分の内側から湧いてくる思い。

それが見えない時があってもいい。
それは理不尽さを経験したり
うまくいかない時に内側で感じる怒りとともに
自分が大切にしているものが見えてくる時もある。

うまくいくことだけを追いかけようとせず、
うまくいかないことによって見えてくる
次のステージがあるということを
心に留めておけば
どんなことも、だいぶ楽に乗り越えられていきますね。

COMMENTS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by keiko

    ちなみに、例に挙げさせていただいた2名、
    これまでグローバルに活躍しながらしっかり仕事もしてこられた方です。
    ずっと経済的に逼迫してきた方々ではありません!

comments welcome!

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA