禊・祓の意味 と 時間をはずした日 

7/25の企画、時間を外した日。枠を超えてワクワク☆ライトボディ!で、
午前中に
禊の儀式、見えないレベルでの塵のお祓い
をしますと書きました。

言葉に馴染みのない方のために
少し解説をしてみたいと思います。

禊:ミソギ とは身を清めること。
祓:ハラエ とは心を清めること。

言霊的にはで身削ぎ。
カラダに染み付いた古い価値観を削ぎ落とす。

どっかできいたことのある台詞?

ですよね。禊祓は神道の言葉ですが、
これは神道の世界に限った話ではないのです。

まさに*pukalani*の音叉のセッションで
いつもやっていることでもありますね。

音叉のセッションの中には、身を削ぐだけでなく
色々なことが他にも含まれますが、

いわゆるエネルギー的なデトックスは
*pukalani*の音叉のセッションの目的の
代表的な一つです。

禊・祓、エネルギー的デトックスをすることで
私たちの魂の器がクリーンに、
素で、ピカピカの感覚に、
本来の自分、に戻っていけます。

生まれた時は無垢な魂でやってきても
生まれた瞬間から
カラダがDNAを通して引き継いだ
先祖代々の信念も刻み込まれますし
生きていると、生きるために身につける信念もたくさんあります。

その信念、思い込み、固定概念、
先入観、固定化した視点に基づいて
感情も色々うまれますが
それがうまく処理されないと
どんどん蓄積されて
魂の器、カラダ(見えるカラダ、見えないカラダ含めて)
が、どんよりしてしまいます。

そして、本来の純粋な自分ではない
感情の動き、考え方、判断、行動、
をとってしまい、
ぐるぐるループにはまったりします。

あるいは、自分の進みたいと思ってる方向に
なぜか進めず、足をひっぱられるような事態になることがあります。

  • 誰かの価値観にひっぱられ相手の価値観で動いてしまったり
  • 経済的なことを理由に自分がやりたいことをいつまでもできなかったり
  • 世間的に言われてる何かができていないと自分はダメだと思ったり
  • 逆に、世間的に言われている何かの条件さえクリアにすれば幸せになれるはずと思ったり
  • 今の環境に満足しているわけでないのに、今の安定が崩れることを理由に離れられなかったり
  • 目に見える結果だけに囚われて、そこだけを追い求めたり、
  • 逆に、自分は目に見える結果、他者に言われる結果が出せてないからダメだと思ったり。。。

  • 基本的に、セッションをしていてつくづく思うのは
    そういう無意識領域で刻まれている
    思い込みや自己制限的な信念などは、
    特に、親子関係から来ているものも根強く
    それらがいろんな関係性に投影されていますね。

    その他にも
    日々生きていくために無意識につけていく
    様々な仮面・役割が
    だんだん自分と同化してしまって
    純粋無垢な自分を忘れてしまっている状態。

    魂がこの器に入ってくる前に決めていた
    「これしよう!あれしよう!」
    ってことが忘却の彼方にいってしまっている状態。

    そんな状態に
    知らず知らずのうちに
    実はなってしまっています。

    なので、時々、いえ、日々、
    器のクリーニング、
    禊・祓をすることで
    潜在意識に刻まれた純粋な自分以外の信念をクリアにし
    またその潜在意識に影響されて、
    世の中に影響されて日々揺らぐ
    顕在意識をクリアに
    純粋な自分の、魂の感覚を取り戻す、
    ことが必要なんですね。

    それが*pukalani*のいう、
    自分らしさ、を取り戻す。

    そこに祈り、意・乗=意図を乗せていく
    ことをしていくことで
    純粋な魂の意図がスペースを通じて
    私たちが生きているこの世界に響いていきます。

    禊・祓は本来日々自分でコツコツやるのがよいですが
    積もってしまったものを一気にお掃除するために
    神社とかでは、大祓とか時々行われていますね。

    音叉のセッションも、そういった役割の一端を担ってます。

    こよみ屋「13の月の暦」

    毎年7/25は『13の月の暦』での1年の締めくくり、大晦日。
    13の月の暦
    4日周期、13日周期、20日周期、28日周期、260日周期
    などの様々な周期の掛け合わせで構成されている暦。

    伝統的マヤの時間の叡智を基に
    宇宙からのインスピレーションを受け
    アメリカ人ホゼ・アグエイアス博士によって提唱されたもので
    忙しい現代を生きる私たちが
    自然の時間、宇宙のリズムと共振共鳴しながら
    生きていけるよう考案された暦です。

    で、毎年7/25は、このうちの
    28日周期がカウントされない日なんですね。

    というのも、28×13=364。
    365日だと1日あまる。。。

    ということで、この7/25は
    「時間をはずした日」
    と呼ばれる日になっているわけです。

    宇宙のリズムの大晦日。
    日頃の枠にとらわれた意識をはずす日、
    社会に適応するためにつけてしまってきた仮面を外す日、
    としてもバッチシではないですか!?

    もともと今回の7/25の企画は
    たまたまこの日にコラボせよとの指令を
    私の腕がキャッチした(笑) のですが

    枠はずす日だねぇ、ということでワクワク。

    さらによーこちゃんの頭の中で

    大晦日(oh-MISO-ka)→禊(MISO-gi)→脳(no-MISO)

    という連想が展開され、
    コラボの内容が決まりました。

    最終的に脳にたどり着いてるのが面白いでしょ。

    心臓の脳、腸の脳、そして頭の脳。
    3つをしっかりクリアにし
    すっきりと新しい1年をスタートできるように!

    MISOに絡めて 手作り味噌による味噌汁もお出しするという
    ダジャレまくりの企画です。

    かなり抽象的な企画なので
    一見、難しい感じですが、
    目指すところは、
    内側から、静かにワクワク!

    身も心も軽く、ライトに!

    当日参加される方も、
    参加されない方も、

    溜め込むではなく、
    循環が起きていく、
    を自分のベースにしていきましょう!

    any comments? leave a message freely

    *
    *
    * (公開されません)

    CAPTCHA