8/2(金) 色に触れ、神聖幾何学フラワーオブライフを描くワークショップ@目黒

パステルカラーを使いつつ、フラワーオブライフを描く体験会、
題してパステルカラーde神聖幾何学.入門編フラワーオブライフを描く!
リクエストがありましたので、8/2(金)に開催します。
一緒に体験してみたい方、ぜひご一緒にどうぞ!

Flower of Life とは
シンプルな円を重ねただけの幾何学模様ですが、生命の神秘と深い関わりのある形。
古代遺跡などに刻まれて世界中から発見されています。

  自分に共鳴する色を選ぶ

パステルワークは多くの色に触れながら
その時々に自分に共鳴する色を選んでいく
自分に共鳴するものは何かを感じながら
色と触れる良い機会!

  フラワーオブライフを描く

私はもともとフラワーオブライフはコンパスで描いていたのですが
パステルでの神聖幾何学アートを習った時に
コンパスを使わない=用紙に穴を開けない
全く違うある意味画期的な描き方を教えてもらいました。

が、描き順がコンパスで描くのと全然違うんですよね。
私的にはどうしても、
フラワーオブライフの成り立ちの意味を
理解できるような形での描き順、
を尊重した描き方
をしたかった。。。

そこで、コンパスでの描き方、描き順をそのまま踏襲しつつ
コンパスなしでどうやったら描けるか、
そんなことを去年2017年の5,6月ごろ、
あーだこーだ、色々試行錯誤を繰り返し
自分の中で
うん、これが一番コンパスに近い感覚でかけるな!
というオリジナルな型に到達しました。
それ以来コンパスを使わないときは、その型を使って描いています。

今回は去年密かに考案し一人で楽しんでいた
そのオリジナルの型をみなさんにも使っていただき、
ペンもしくは色鉛筆でフラワーオブライフを描いていきます。

パステルアートをしたことのない方は
カラーの世界にパステルアート的に触れつつ、
フラワーオブライフってこんなものなんだ〜と感じながら

パステルアートをしたことある方は
自由にパステルの世界を楽しみつつ
フラワーオブライフの世界観を感じながら。

フラワーオブライフについて詳細説明をするのが目的ではなく、
実際に描いていただくのが目的ですが、
描き方の順序の中にその神秘の秘密が見え隠れしています。

手を使い、五感を使い、実際に神聖幾何学を描く作業は
自分の内側を整え、活性化する、宇宙と共鳴する作業になります。

暑くて集中力のかけやすい時期ですが
ゆっくりとクリエイティブに
自分と静かに過ごす時間を
共にシェアしましょう!

  日時

2019/8/2 fri. 11:30〜14:30頃

※この日都合のつかない方でご興味ある方はリクエストください。

  参加費(材料費込)

5500円+出張費2200円=7700円
・画用紙、パステル、その他ツールはこちらでご用意します。

  内容


実際に描いていただくのは15cm四方サイズの
シンプルなフラワーオブライフ。
これが描けるとあとは応用です!

*パステル経験者でパステル画材お持ちのかたはご持参ください。

  場所

Meeting room【Meguro 1 組】
東京都品川区上大崎2丁目15-2 目黒ビジネスマンション404号室
JR目黒駅の東口を出て信号を渡り左へ。
最初の交差点(東急リバブルさんが角にあります)を右折して右側。
焼き肉屋さん(韓国酒場 韓無量)のひとつ先の建物です。
エレベータで4階に上がった一番手前のドアに「Meguro1組」と掲示があります。

地下鉄線・東急線の場合は正面口を出て大通りを渡り、
目黒交番を越えるとJRの東口に着きます。あとは同じです。

8/2 パステルアートde神聖幾何学 申し込むっ☆

comments welcome!

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA