日本のプカラニ、マウイのpukalani ゼロポイント合流


ハワイ原産ではないけれど
ハワイの花といえばplumeria (frangipani)
サロン名にpukalani(プカラニ)とつけたのが2007年。

pukaは穴
laniは天国

私の名前、啓子の啓の字に含まれる
人の交わる戸口、というからの連想で
ポータル/ゲートウェイ/入り口的な意味の単語を
探していてたどり着いたハワイの言葉。

調べると、その名の土地がマウイ島にありました。
ただゴルフ場があるだけの
特別な何かがあるわけではない、あるエリア名。

さて、実は先週、
12年がかりでようやく
pukalaniの名を持つ、その土地を訪れました。

滞在は48時間未満。
たったの2日、でしたが、
びっくりするほどのシンクロで
私にその土地を訪問することの必然性を確認することに!

だてに私がpukalaniという言葉を受け取ったわけではなかった。
だてにその地に、日本人女性が移住されていたわけでなかった。
すべて大きなプランの中にあったのではないか?
そんな風に思わざるを得ない、サインのようなことが
いっぱいシンクロとして示された2日間。

pukalaniというこのエリアは
なぜか雨が全く降らないそうで
だから天との間に穴が空いてる、という
そんな地名になった模様。

ハレアカラというレムリアの名残の山からのエネルギーと
島の反対側のプウ・ククイ山からのエネルギーとが交わる
インフィニティの交点とも言えるロケーション。
ゼロ磁場だとも言えるかも。

私は個人的にpukalaniという名を受け取っていたので
もろシンクロがあったけれど、
そうでなくても、
この土地を訪れた人は自分のゼロポイントに戻って
本来進むべき方向へとぐっと後押ししてくれるエネルギーを
受け取って帰ることになるとのこと。

作家さんであれば、ここへきて書くと
ものすごくよい作品が出来上がり、世に出て行くとか
スポーツ選手であれば
短期間でオリンピックに出られた方とか

この地に滞在することで
人生がぐっと前進するようです。

私自身についていうならば
その様々なシンクロの中で
今後の私の方向性が
1つ示されたような感じ。

帰ってきてから出会った方々から受け取ったサインも含めて
おっひゃー!!!!
ってことになっていて
まだ私の頭の中で整理できていないことも多いのだけれど
なんとなく、再び人生動く時がきたかもしれません。

そんなわけで、その内容を確認すべく
7月後半、急遽、再びpukalaniを訪れます。
このため対面セッションは7/18-7/26までお休みいただきます。

さて、
私自身の確認のためにいく旅ですが
そしてめーっちゃ急ですが(^^;;
もしも同じタイミングで(7/19-7/25あるいはそれより短い期間)
行きたい方がおられたら、max3名様
リトリートツアーとしてご参加受付ます!

行き帰りの便はご自身でとっていただいて(お手伝いはできます)
現地での宿(素敵なB&B)、レンタカーでの移動、ご案内
オプションで現地での音叉セッション
などアレンジします。

マウイはレンタカーじゃないとなかなか移動が難しいし、
一人で行こうと思うと、ホテル代がバカ高くてなかなか大変。

空気のとても綺麗なスペシャルな土地で
自分自身のクリアリングと陰陽統合を一歩も二歩も進める旅、
一緒にしませんか?

人生の転機を感じている方、
やりたいことへの後押しのエネルギーを受け取りたい方、
マウイの海で浄化、心身のリセットをしたい方、
マウイの大自然のエネルギーに触れたい方、
直前のご案内ですが
タイミング合う方はぜひご一緒に!

今回の時期に限らず、
ご興味ある方はご一報ください
詳細相談いたしましょう。

p.s.
ちなみに、先日の訪問も、次回の訪問も
私はマイレージプログラムでのフライト。
ありがたや、ありがたや。です。

Waves&Light@Dragon’s Teeth
Meditation@Haleakala
Sunset@Kamaole Beach

comments welcome!

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA