1/6 sun 日蝕

2019/01/01 越木岩神社にて
2019年あけましておめでとうございます。

昨年1年*pukalani*を通してご縁をいただいた皆様ありがとうございました。

*pukalani*としては
大阪から芦屋へのサロン移転は大きな動きでしたが、
変わらずご遠方から来ていただいた方、
新たに出会ったみなさん、
お会いすることはなくても繋がっていたみなさん、
ありがとうございます。

年末にはセッションを重ねていただいた方々の変化に
私自身も大いに感銘を受けて1年を締めくくることができありがたい限りです。

2011年からの昨年までの7年間は混乱と濃いクリアリングの時、
そして2019年からの7年間は高揚の時、と言われてもいます。
意識の高揚、エネルギーの高揚、人々のつながりなど。
新しいつながり、新しい目的や新しいやり方、あり方へとどんどん進んでいきそうですね。

ところで、私自身は正月開けて、
1/2夕方からソクゾクを感じ、
計ってみたらなぁんと38.9度の発熱。
翌朝には37度台に落ちたもののずっとそのまま発熱状態。

日蝕イベントしようと書きかけていた
下書きがそのままだったので
とりあえず今は起き上がりましたが
まだ熱下がらず。

1/1の神秘的な光で日蝕前の浄化のプロセスなのか
久しぶりの高熱です。

熱が出ると体の節々も痛くなりますが
古いプログラム、記憶、信念等
クリアリングされように
解熱剤飲まずにひたすら寝てたお正月でした^^;

さて、占星学に詳しい方々が
すでにたくさん書いておられるかと思いますが
2019年から2020年にかけて
日本で見られる見られないに限らず数えると
2019年に5回の蝕、2020年に6回の蝕が起こります。

蝕は半年に1度おきますが、
意識のアップグレードの時期。

2019年の5回の蝕のうち、3つが山羊座で起こります。
1/6 日蝕@山羊座 →本日でした
7/17 月蝕@山羊座
12/26 日蝕@山羊座

2018年の7月に始まった山羊座の蝕のサイクルにプラスして
1/20には土星と冥王星、木星が一緒になって山羊座にいますし
とっても山羊座が強調される年のようです。

社会全体に情報、物質、意識が広がる秩序を保つことが
できるような仕組みやルールを作るとか
絶対にあきらめることなくこれらを実現するような
モチベーション、粘り強さなど。

自分の人生をどうオーガナイズするのか?
何を自分のためにクリエイトしたいのか?

自分の魂の進化に貢献しないものや
自分を制限してしまうものを手放し、
セルフケアやクリアリングをするようなこの半年から

さらに、自分の肉体や物理的な現実世界とどう関わっていくのか?

現実的な境界線とか臨界点とかどこに設定する?

物理的、物質的な法則に敬意を払いつつ
自分として、人間をどう生きる?

責任感や信頼感というテーマに対して
どのように向き合っていく?

そんなことに意識を向けながら
一歩ずつ着実なステップで
基礎を、クオリティ高く整えていくようなそんな時期。

キーワードはリアリスティック、かな。

大いなるものや宇宙、世界に委ねつつも、
何を経験しても
自分の人生に責任を持つ、
という姿勢をしっかりと生きていく、
そんなことを心に留めるとよいかもしれませんね。

本当は本日の日蝕に合わせて
ホシボシノオト セッションをしようと思っていましたが
この発熱。とりあえず、自分のメンテをしなくては、
なのでまたの機会に。

今年のイベントは明日のMatrixの会から始めます。

comments welcome!

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA